<   2012年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

絵本とステンドとレインボウストーブ

 特定の誰かが中心にいる催し物や何かのためというのでもなく、まあちょっと「この指とまれ」的な寄り合いが良いかなと思い付いたので、お気に入りのともこさんに声をかけてみました。

 呼びかけの時間もほとんどないけれど、もし来られる人がいれば...というスタンスで、この18日のお昼ころから集まろうかということになりました。会費500円。お昼持ち寄りの食事からでも、お昼を済ませてからでも自由に...。

 年に数回、ちょっとまとめて直観的に絵本を購入している、ちいさな絵本屋「ひだまり」さんで、いろいろお話ししながら、僕なりに出来る事があればいいかなと思っていたこともあって...まあ人生のアイテムの一つに絵本もありかなと思ったのです。

 それなりに絵本を色々と読んできた中で、はてさて一冊か二冊を選ぶとなると、ちょっと心が動き出すものです。あれこれ考えてみたり、目をつぶってさっと選んでみたり。考えている時間がちょっと楽しい。

 選んだものを自分で読むのもよし、誰かに読んでもらうのもあり。好きなお茶やお菓子をつまみながらのんびり過ごせるといいかな....。

 真中にレインボウストーブを用意しましたので、その灯りと温かさを囲みながらの時間になりそうです。
まあ、ストーブメーカーのネーミングですから特別なストーブというほどのものではありません。冬のコンサートの時に温風ストーブの風の音が気になって、電気ストーブを2台ほど使っていたのですが、電気料金がびっくりするほど高くてショックでした。皆さんからの暖房費カンパではとても追いつかない...ということで思案していました。

 それと電気がないと暖まらないのは、いざと云う時困るだろうという事もあって、配線のいらない昔ながらの灯油ストーブがいいかなと思ったのです。知名度の高いあこがれのアラジンのストーブも考えたのですが、ブルーの炎もいいけれど七色の炎も捨てがたい、燃焼効率もほとんど変わらないのなら国産で行こうと決めました。

 おちびちゃんストーブなので、温風と併用し、部屋が温まって静けさが必要な時に活躍してくれたらいいなと楽しみにしています。

 雪が降るかどうか...そんな時期に、ちょっと息抜きにのんびり、絵と言葉と語りの時間を過ごそうと思います。

 ステンドの光が消え始める頃から、キャンドルとレインボウストーブの中で気ままに過ごすのも良いなと思いついた方がおられましたらどうぞお出かけください。とりあえずメインは絵本ですが、絵本だけでなく、見せたいものとか聴かせたいものなどありましたらどうぞ....。
[PR]
by ravenono | 2012-11-12 22:38 | KOCOMATSU