人気ブログランキング |

マウンテンウーマン

KOCOMATSUに戻ってきたマウテンウーマン。ラブフルート盗難事件を知って、励ましのためにやってきてくれた彫刻家M/Iさん。なんとも温かく思いやりに満ちた対応に、ほっと一息でした。

 マウンテンウーマンは彼女にとってとてもシンボリックな作品です。作品を紹介するためKOCOMATSUにいてもらったのですが、展示会などの時は出張しています。私が買い取った訳ではありません。むしろお借りしている立場ですから、レンタル料を払わなければならないのです。

 そんな素敵な彫刻を抱えて、いそいそと定位置?に収まったマウンテンウーマン。なぜかホッとします。落ち込んでいるであろう私を心配して励ましに来て下さる。その行動を見ていると、こういう心が作品になるんだな~としみじみ思います。

 あれこれ事件の経過をお伝えしながら、最後は今年はどんな作品が良いかな~という話題になりました。とっさに、「すべての人に石が必要」という絵本の再販をテーマに、自然と人の思いが合わさった石の作品展をやってみない?と言ってしまいました。なかなか微妙で、難しいチャレンジではあるけれどやりがいがありそうだと勝手に思っています。あとは、彼女の動きを見ながら、時折声をかける程度が良いと思っています。

 そんな話をしながら、自分は自分でこれまで演奏では使っていなかった樹種を使って、新しい動きを始めています。今年は、新しい仲間を増やして演奏に臨みたいと思っていましたから、踏み出すにはいいタイミングとも云えそうです。

 まずは、新しい笛たちを用意してKOCOMATSUで奏でてみよう。そんなフルート達がゆっくり姿を現し始めています。
by ravenono | 2011-01-06 20:20 | KOCOMATSU
<< 光時計の夢を楽しむ 沈黙のKOCOMATSU >>