人気ブログランキング | 話題のタグを見る

心のドラムと愛の笛 in KOCOMATSU 春を待つコンサート

  本格的な春には、まだ少し早いのですが、山ほど積もった雪も確実に溶け始めて来ました。

 KOCOMATSUの屋根にはまだたっぷり雪が積もっていますが、春よ来いと歌いながらこの時期を楽しみたいと思っています。

 この3月25日午後2時からは、昨年の秋のライブとは雰囲気の違った春バージョンのライブを開きます。音響機材を使わない、リアルな空気感のライブです。

 ドラムの常松さんと僕のラブフルートだけのシンプルな構成です。春を待つ喜びと楽しみをテーマに展開する時間を共有したいと思っています。

 ドラムとフルート。鼓動と呼吸という命の原点から生まれてくる多様な世界を象徴する時間になると思います。そこにもし明るい光が差し込んで色彩の豊かさが加われば、さらに豊かな時を過ごせそうです。

  今年も演奏する者たちも、響きの中に溶け込む人たちも、素朴に過ごせるライブをゆっくりと展開して行きたいと思っています。

 それは小さなスペースのKOCOMATSUから始まり、様々な空間に伝わり、新しい出会いが始まることでしょう。被災地の仮設住宅の小さなスペースもその一つでしょう。この夏には、新たなスタンスで出向く事になりそうです。

 もし、お時間があり、気持ちが動きましたらお立ち寄りください。
2012年3月25日(日)午後2時から  予約チケット2000円、当日券2500円
会場は恵庭市島松東町3ー1ー8  KOCOMATSUです。連絡先0909ー8906ー9916
by ravenono | 2012-03-20 10:53 | ライブ案内
<< 雪混じりの春待ちライブ 支援ボックス・KOCOMATSU >>